日本ソルテック株式会社

StorNext File System

フアイル共有ソフト

StorNext File System

製品に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

StorNext File Systemとは

Quantum社 StorNext Management Suite のコアSANファイルシステムとして、 StorNext File System ( StorNext FS )は、ヘテロジニアス・クライアントに集中ディスク・ストレージへのハイ・パフォーマンスな共有アクセス機能を提供します。 
複数のオペレーティング・システムが集約されたデータへのアクセスが可能なことにより、StorNext FSは、ストレージ・プロビジョニングの必要性を排除しました。
また、複数のクライアントが同時に同じファイルにアクセスすることが可能なことから、LAN上で大きなファイルを移動することや複製ファイルの保存などを排除しました。 
結果として、ストレージの効率の向上、ワークフロー・プロダクティビティの改善、ネットワーク・ボトルネックを解消しました。

※ StorNext File System ( StorNext FS ) は、従来 Centra Vision ( CVFS ) と呼ばれていた製品です。
※ 現在(2012/4/19)時点での最新版は4.2.2となっています。

機能・特徴

  • 高速データ共有:I/O パフォーマンスを飛躍的に高め、プロジェクト完了までの期間を短縮できます。
  • 異機種環境でのデータ共有:様々な OS プラットフォーム間でのコラボレーションが可能
  • Distributed LAN Client を使用することで、LAN 上のクライアントから、直接共有ファイルシステムへの高速かつ柔軟なアクセスが可能
  • オンラインでのストレージ容量の拡張とディスクアレイの交換が可能なため、保守やアップグレードの作業を簡略化できます。
  • iMover TM テクノロジによる複数階層のストレージ間での透過的なデータ移動によって、シンプルで拡張性のある、コストパフォーマンスに優れるシステム設計が可能
  • 業界初の Data Reduction Storage:デデュープ機能を使用して、コンテンツの長期的、短期的なデータ保護のコストを削減します。
  • データの整合性チェック機能によりオンサイトおよびオフサイトのデータを保護します。
    特定ベンダーのプラットフォームに依存しないため、ユーザの選択肢が広がり、ベンダーによる制約がなくなります。

対応OS

Windows 2003 Server / Windows XP / Windows Vista / Windows 7 / Windows 2008 Server
Red Hat Enterprise ( 4 以上 ) / Sun Solaris 9、10 / IBM AIX /
Mac OS X( Mac OS X の対応は Apple社 の X-san によって実現します )

詳しいサポートOS状況については以下リンクにて御確認頂けます。
http://downloads.quantum.com/SNMS/4.2.2/6-67379-04_StorNext%20422%20Supported%20Platforms_RevA.pdf
▼ 注意事項
・記載の会社名、製品名は各社の商標もしくは登録商標です。 
・内容は平成23年8月時点のものです。
・仕様および外観・意匠・価格等は、改良のため予告なく変更することがありますので、
詳細はご購入前に販売店もしくは弊社までお問合せ願います。 
・弊社は製品保障期間の内外にかかわらず、データ内容及び運用した結果の影響に関し、
その原因が弊社製品及び付属品に起因するものであっても、責任を負いかねます。


| |