日本ソルテック株式会社

QLogic ファイバチャネルスイッチ

統合されたストレージシステムへ

QLogic 9000 シリーズ

QLogic 9000 シリーズ

QLogic スタッカブルモジュラーファイバチャネルスイッチは、データセンターの核として高密度かつ高可用性のスイッチプラットフォームを必要とする、コストを重視しビジネスに不可欠なオープンシステム環境に理想的なソリューションです。 QLogic 9000 シリーズは、 シンプルなスタッカブル仕様、コストパフォーマンスの高い拡張性、フットプリントを縮小する 4U シャーシ、そして無料で同梱されている管理ツールといった、数々の「業界初」が特長。

QLogic 5000 シリーズ

QLogic 5000 シリーズ

The QLogic 5000 Series Stackable Switches support 4Gb and 8Gb servers and storage – all connected by the world’s fastest SAN backbone, with Inter-Switch Links (ISLs) that provide 20Gb throughput. このスイッチは今日必要とされる性能を持つだけでなく、将来のインフラに使われる 8Gb へのシンプルなマイグレーションパスもご用意しています。
QLogic 1000 シリーズ

QLogic 1000 シリーズ

QLogic 1000 シリーズスイッチは、小さな筐体に大きく機能を詰め込みました。 4Gb ポート 10 個の処理能力を搭載したエントリレベルの QLogic 1000 シリーズは、ストレージネットワークが持つ高い性能と統合によるメリットを、小規模企業の皆様にもお届けします。

製品に関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ



| |